お酒

お酒

気持ちよい眠りにつくには、

 

少々のお酒を飲むとよいといわれています。

 

深酒をすると、アルコールの分解に時間がかかり、

 

胃腸等に負担がかかるため、

 

体が休まらず、熟睡できにくいようです。

 

アルコールを肝臓で分解するのに、

 

体重60キロの人で、1時間あたり6〜9グラムのアルコールが、

 

分解可能だそうです。

 

これは日本酒だと50ミリリットル、ビールだと150ミリリットル程度。

 

則岡孝子先生(横浜創英短期大学)によると、

 

「一晩で分解できる量は、ビールで大瓶2本、日本酒2合、

 

ウイスキー2杯、焼酎のお湯割り2杯くらい」が普通とのこと。

 

適度なアルコールは、寝入りばなに深い眠りに誘い、

 

ノンレム睡眠を増加させることから、

 

質のよい眠りをもたらしてくれることになりそうです。

 

 

お酒関連エントリー

牛乳(ミルク)
ぐっすりと熟睡して、気持ちよく朝を迎えるには
ココア
ぐっすりと熟睡して、気持ちよく朝を迎えるには
ハーブティー
ぐっすりと熟睡して、気持ちよく朝を迎えるには
生姜湯
ぐっすりと熟睡して、気持ちよく朝を迎えるには
飲んではいけない飲み物
ぐっすりと熟睡して、気持ちよく朝を迎えるには